地震補償付き住宅

地震は「いつ」「どこで」「どれくらいの大きさで」起こるかわかりません

だから・・・和ホームは、
新築やリフォームをお考えのお客様へ、地震で被害を受けられた場合に、生活再建費用を補うための『地震補償保険』を付けて、住宅をご提供いたします!
 
※地震補償保険は1年毎の更新となり、翌年以降の補償継続は、お客様がご自由にお決めいただけます。
翌年以降も補償継続をご希望の場合は、お客様に費用のご負担をお願いしております。
 
震災時、最大500万円が受け取れます!

和ホームが「地震補償付き住宅」を導入した理由

地震損害は住宅の倒壊だけではないから

新築したばかりの住宅でも、地震火災、液状化、津波など、地震による建物の損壊以外の被害を想定する必要があります。ローンが多く残っている時期だからこそ、手厚い補償が必要です。

地震保険だけでは住宅再建が難しいから

地震保険のみで備える場合、その補償額は最大で火災保険の50%までとなります。お客様が地震保険に入っていても、必要な資金が不足する場合があります。

住宅に付帯されている保険・保証では、地震損害は補償されないから

住宅瑕疵担保責任保険、地盤保証などの住宅に付帯されている保険・保証では、地震を原因とした損害が補償されません。

具体的な例でお話しますと…2,000万円のマイホームが地震で全焼したら、家計の収支はどうなるの?

必要となる費用 住宅の建て替え費用 2,000万円 引越し費用 20万円 建て替えまでの仮住まい家賃 80万円 合計2,100万円 利用できる資金 国からの補助金 300万円 地震保険 1,000万円 合計1,300万円 生活を元通りにするために、2,100-1,300=800万円が不足しています。 残りはどこから工面しようか… 老後の資金も心配だし…親からの借金も限界がある…子どもの学費は大事だし…ローンもたくさん残っているし…

「地震補償付き住宅」なら以下の保険金が受け取れます! 地震による全壊の場合 500万円 地震による大規模半壊の場合 250万円 地震による半壊の場合 83.3万円 ※お支払い基準は、地方自治体が発行する「り災証明」の被害認定によります。 ※保険金額500万円プランにご加入の場合です。 ※一部損の場合は保証対象外となります。

保険引受会社はSBI少額短期保険株式会社になります。詳しくはこちらをご覧ください。

和ホームを体感出来るモデルハウス見学会

カタログを眺めてイメージすることから始めましょう 資料請求はこちら

Copyright© 2014 Nagomi-Home co.,ltd. All rights reserved.
株式会社和ホーム
〒596-0823
大阪府岸和田市下松町1丁目7-1
建築業許可:大阪府(22)第135538号